自分の強み

自分の「強み」っていったいなんだろう?

やりたいことを探しているときに考えました。

そのときであった本がこの本です。

「さあ、才能に目覚めよう」


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
日本経済新聞出版社
マーカス バッキンガム


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



表紙には、才能にルビが振ってあって「じぶん」と書かれてます。

本書によれば、弱みを改善するのではなく、

強みを伸ばすことが幸せに近づく方法なのだ。と。

本書の面白いところは、1冊づつ固有のパスワードがあり、

そのパスワードを使って、インターネットサイトの「ストレングス・ファインダー」

を使用できるのです。

つまりは、診断テストをして、34の強みのなかから自分の強みを5つ教えてくれるのです。

まずは、本書を買ってインターネットにアクセスして強みを知り、

それから本書を読むのがいいのかなと思います。

目次

 第1章 強固な人生を築く
 第2章 強みを築く
 第3章 強みを見つける
 第4章 34の強み
 第5章 疑問を解く
 第6章 強みを活用する
 第7章 強みを土台にした企業を築く

ちなみに、僕の強みの1番は「学習欲 Learner」でした。

これには笑ってしまいました・・・

ちなみに、以前勝間さんの本を読んで、この本を知り、

買ったときは、店頭になく、ジュンク堂から取り寄せましたが、

勝間さんが有名になるにつれ、手に入りやすくなりました。

勝間さん効果、感謝感謝ですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック